JUGEMテーマ:学習塾

 

こんにちは。

中学受験・個別指導のEDIX中郷校の渡辺です。

 

「自分に合った方法」

「自分だけのやり方」

という言葉はよく使われています。

 

他人がどうあれ自分は自分の道を行き、

それを一心に突き詰めていけば、

いつか大きな結果を生み出す事が出来るでしょう。

 

しかし一人で生きていく訳でない以上、

必ずどこかで他人と争ったり比べたりして、

勝ち負けを決めなければいけない時があります。

 

もちろん常に勝ち続けられたら良いですが、

負ける事も当然で、仕方のない事です。

 

大切なのは、その負けをしっかり反省し、

次の勝ちに繋げられるかどうかだと考えています。

 

かつて「反省だけならサルでも出来る」

なんて言葉が流行った時期もありましたが、

実際のところ反省は非常に困難です。

 

 

例えばテストの点数が悪かった時に、

「勉強時間が足りなかった」とするだけでは、

十分な反省と言う事は出来ません。

 

なぜ勉強時間が足りなかったのか。

遊んでいた、部活が忙しかった、他の何かか。

原因をきちんと探って改善しなければ、

同じ事をいつまでも繰り返す羽目になります。

 

そもそも本当に勉強時間が足りなかっただけか、

実はもっと別の理由があるにも関わらず、

わざと目を逸らしている可能性もあります。

 

自分の弱点や弱さに向き合うのは難しいため、

本当の意味で反省を行うのであれば、

やはり第三者の視点は間違いなく必要です。

 

保護者、塾の先生、友達から見て、

自分に何が不足していたのかを尋ねる事は、

より正確な反省をする上で欠かせない行為です。

 

中学生、高校生ですら反省するのは大変でしょう。

小学生であれば、言うまでもありません。

 

ですから、

「よく反省しなさい」

「自分で理由を考えなさい」

と子どもに丸投げしてしまうのは危険です。

 

もし間違った理由を思い込んでしまったら、

その思考のまま成長する事になり、

後々本人が嫌な苦労を抱えるかもしれません。

 

自分がどういった人間か分からないのに、

自分なりの方法を見つける事は無理です。

 

何かに負けた時、失敗した時に、

私たちは自分の事を深く見つめ直すものです。

お子様が自身を誤って認識しないよう、

気付いた事や感じた事をしっかり伝えてあげて下さい。

 

 

 

勉強への不安、疑問を随時受付中!

お問い合わせはこちらから↓

 

EDIX中郷校

名古屋市中川区中島新町1‐1110 コムラックスビル2F

tel      052-355-8922

mail    info@edix-chugo.com

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

  • -
  • 12:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

電話番号

[]

[]

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM