JUGEMテーマ:学習塾

 

こんにちは。

中学受験・個別指導のEDIX中郷校の渡辺です。

 

毎朝見ているテレビの占いで、

「苦手なモノを食べて運気アップ!」

と書かれていました。

 

私の苦手なモノは辛い食べ物なので、

唐辛子が多く入ったスープを買って、

お昼ごはんに食べようと考えています。

 

しかし実は辛い食べ物は好きです。

ただ食べ過ぎるとお腹の調子が悪くなるため、

苦手な食べ物になってしまった経緯があります。

 

このように「苦手=嫌い」ではなく、

好きだけれど苦手な事は割と多くて、

その分だけ根が深い問題と考えています。

 

 

例えば「国語が苦手」という生徒は、

必ずしも国語が嫌いとは限りません。

 

漢字は好きだけど文章題は嫌い、

文章を読むのは好きだけど問題が解けないなど、

苦手の理由は人それぞれ異なります。

 

同様に「得意だけど好きじゃない」場合もあり、

好き嫌いが得意不得意の基準にならない事は、

物事を教える際に非常に大切なポイントです。

 

好きだけど苦手、というのはとても辛い事です。

 

好きである以上得意になろうと努力した分、

苦手だと自覚した時のショックは大きく、

なかなか先へ進めなくなる事もあるでしょう。

 

なぜ「苦手」なのか。

どうして「苦手」なのかを明らかにする事は、

本人のトラウマに触れる可能性もあるため、

出来る限り慎重に丁寧に行うべきだと思います。

 

「苦手科目を克服しよう!」

「苦手な分野を出来るようにしよう!」

は、学習塾のチラシの常とう句です。

 

もちろん苦手を克服すれば成績は上がります。

しかし単にその部分だけを勉強するのでなく、

本人が持っている苦手意識を取り払わなければ、

苦手を克服出来たと自覚する事は出来ません。

 

私は勉強を好きになれとは言いません。

嫌いになるのも仕方が無い事だと思います。

しかし、どちらであっても「得意」になれます。

 

苦手だからと嫌いにならず、

嫌いだからと苦手にならず、

常にフラットな状態で取り組んでいきましょう。

 

 

 

勉強への不安、疑問を随時受付中!

お問い合わせはこちらから↓

 

EDIX中郷校

名古屋市中川区中島新町1‐1110 コムラックスビル2F

tel      052-355-8922

mail    info@edix-chugo.com

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 個別指導塾へ
にほんブログ村

  • -
  • 13:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

電話番号

[]

[]

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM